若頭暗殺史 修羅の男たち 第一章

ALLINENTERTAINMENT00
スポンサーリンク
若頭暗殺史 修羅の男たち 第一章
大阪から上京してきた照井達利(北代高士)は街中にいたホストたちの行動が気に入らず喧嘩を売ったのだが、彼らの用心棒である若宮組幹部・宇佐美眞(阿部亮平)に返り討ちにあってしまう。偶然にも照井は若宮組に入るために上京してきた為、後日、宇佐美に再開する。組に入った照井は上の人間とうまくいかず、先輩たちにいつも反抗してい...

大阪から上京してきた照井達利(北代高士)は街中にいたホストたちの行動が気に入らず喧嘩を売ったのだが、彼らの用心棒である若宮組幹部・宇佐美眞(阿部亮平)に返り討ちにあってしまう。偶然にも照井は若宮組に入るために上京してきた為、後日、宇佐美に再開する。組に入った照井は上の人間とうまくいかず、先輩たちにいつも反抗していた。しかし、宇佐美に侠(おとこ)を感じた照井は彼について行く事を決意した。そんな中、秀熊一家が若宮組のシマを荒らしていることを知った宇佐美はそれを粛清しに行こうとするのだが・・・。このことがすべての騒動の発端となる。

コメント

エンタメ動画アンテナ