“国民的美少女”高橋ひかる「ゾンビ大好き」「新感染」の魅力熱弁 映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」イベント1

maidigitv
スポンサーリンク
“国民的美少女”高橋ひかる「ゾンビ大好き」「新感染」の魅力熱弁 映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」イベント1

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 2014年に「第14回全日本国民的美少女コンテスト」のグランプリに輝いた女優の高橋ひかるさんが8月30日、東京都内で行われた映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」(ヨン・サンホ監督、9月1日公開)の公開直前イベントに登場。

 謎のウイルスに感染した“ゾンビ”が登場する同映画について、高橋さんは「私はすごくゾンビが大好き。この映画はただのゾンビ映画じゃなくて、2時間ずっとドキドキしっぱなしでした。(登場人物がゾンビから)本当に最後まで愛する人を守り抜く姿がすてきだなって思いました」とアピールしていた。イベントには、お笑いコンビ「中川家」も登場した。

 「新感染 ファイナル・エクスプレス」は2016年に韓国で公開され、公開19日で約1000万人を動員した映画。ソウル発釜山行きの高速鉄道で突然、謎のウイルスの感染爆発が起こり、時速300キロ、2時間ノンストップで走る列車内で凶暴化した感染者たちと、乗り合わせた乗客たちが生死をかけた闘いを繰り広げるサバイバルパニックアクション。

コメント

エンタメ動画アンテナ