橋本マナミ、主人公の“手”に興奮?「触られてるみたい」 映画「ファントム・スレッド」イベント1

maidigitv
スポンサーリンク
橋本マナミ、主人公の“手”に興奮?「触られてるみたい」 映画「ファントム・スレッド」イベント1

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の橋本マナミさんが5月21日、東京都内で行われた映画「ファントム・スレッド」(ポール・トーマス・アンダーソン監督、2018年5月26日公開)の上映前トークイベントに出席した。

 映画は、今年開かれた世界最高峰の映画の祭典「第90回アカデミー賞」で衣装デザイン賞を受賞。物語は1950年代の英国ロンドンが舞台で、社交界から脚光を浴びる天才的な仕立て屋のレイノルズ(ダニエル・デイ・ルイスさん)が、ウエートレスのアルマ(ヴィッキー・クリープスさん)の“完璧な体”を愛してしまい、彼女をモデルにとりつかれたようにドレスを作り続ける。しかし、無神経な態度を繰り返すレイノルズに不満を募らせたアルマは、朝食に微量の毒を混ぜる。やがて二人は後戻りできない“禁断の愛”の扉を開く……という展開。

コメント