ヴェノムの新たなる姿も!/映画『ヴェノム』新予告編

moviecollectionjp
スポンサーリンク
ヴェノムの新たなる姿も!/映画『ヴェノム』新予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

監督:ルーベン・フライシャー
主演:トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド、スコット・ヘイズ、リード・スコット
敏腕記者エディ・ブロック(トム・ハーディ)は、ライフ財団の人体実験で死者が出ているという真相を追うなか、「シンビオート」と呼ばれる地球外生命体を発見、接触してしまう。エディの体は、この意思を持った生命体に寄生され、頭の中にはシンビオートの「一つになれば、俺たちはなんだってできる」という声が聞こえるようになる。エディの体を蝕んで一体化していくシンビオートは「ヴェノム」を名乗る。ヴェノムはそのグロテスクな体で容赦なく人を襲い、そして喰らっていく。相手を恐怖に陥れ、目玉、肺、そしてすい臓…体のどの部位も喰い尽くす。悪党に対し「両手両足の次に顔を食いちぎってやる」と喜々として脅していく。エディは自分自身をコントロールできなくなる危機感を覚える一方、少しずつその力に魅了されていく。

マーベル・コミックで高い人気を誇るキャラクター「ヴェノム」を演じるのは、『マッドマックス怒りのデス・ロード』のトム・ハーディ。共演はミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド。監督は、長編デビュー作『ゾンビランド』の成功で知られるルーベン・フライシャー。

新しく到着した予告編では、記者であるエディ・ブロックが、ライフ財団に単身乗り込み、人体実験の被験者と遭遇、シンビオートに寄生されるところから始まる。体の中から聞こえてくる声、変わっていく体に追いつめられるエディ。そして、ついにシンビオートが名乗る「俺たちは、ヴェノムだ!」と。

ヴェノムと対峙するキャラクターは、先日行われた“コミコン・インターナショナル・サンディエゴ”で発表された「ライオット」。ライフ財団によって作り出されたであろう悪の存在もまた、ヴェノム同様、強烈なインパクトで登場する!

コメント