『オーシャンズ8』+『ルパン三世』コラボ映像(栗田貫一ナレーション)

moviecollectionjp
スポンサーリンク
『オーシャンズ8』+『ルパン三世』コラボ映像(栗田貫一ナレーション)

全世界で社会現象を巻き起こした”オーシャンズ”が、ターゲットもトリックもノリもすべてが破格にスケールアップし、この夏ド派手に打ちあがる!個性豊かなプロフェッショナル達が集結した史上最強の犯罪ドリームチームが、新たなカリスマ的リーダー、デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)を中心に新結成。更に大胆に、そしてゴージャスに新結成されたドリームチーム“オーシャンズ8”たちが日本の夏をド派手に盗む!この度、日本×ハリウッドの犯罪ドリームチームの代表と言える『オーシャンズ8』と『ルパン三世PART5』が奇跡のコラボレーションが実現!8人のキャラクターが勢ぞろいするコラボビジュアルと、ルパン三世の声としてもおなじみの栗田貫一によるナレーション付きのスペシャルコラボ映像が公開。
日本×ハリウッドの犯罪ドリームチーム『オーシャンズ8』と『ルパン三世PART5』のコラボビジュアルには、総勢17人のキャラクターたちが勢ぞろい!
向かって左、ド派手な赤が目を引くのはハリウッドの犯罪ドリームチーム“オーシャンズ8”のキャラクターたち。チームのリーダーで、全世界配信中の世界最大のファッションの祭典で、1億5000万ドルの激レア宝石を白昼堂々と盗むという大胆な計画の立案者でもあるデビ―・オーシャン(サンドラ・ブロック)を始め、冷静沈着な頼れる右腕ルー(ケイト・ブランシェット)や、一匹狼気質の天才ハッカーナインボール(リアーナ)など、そのメンバーは超個性的。一見凸凹だらけのチームに見えるが、彼女たちの最強の武器はドでかいヤマを“楽しむこと”。不可能とも思える計画に嬉々として遂行するのだ!
向かって右、青いジャケットを肩にかけ、お宝に狙いを定めるかのような仕草を見せるのは、日本一有名な大泥棒といっても過言ではない“ルパン三世”。ルパンと常に行動を共にする次元大介、石川五ェ門、そしてルパンが想いを寄せる峰不二子など、おなじみの「ルパン三世」メンバーに加え、個性の強い新キャラクター達が勢揃い。1971年からスタートしたアニメシリーズは、ヨーロッパを舞台に最新作『ルパン三世PART5』を現在放送&配信中。
スペシャルコラボ映像では、1995年からルパン三世を演じる栗田貫一によるナレーションで『オーシャンズ8』の見どころを徹底解説!開口一番「なんだか峰不二子みたいに個性たっぷりな美人ばっかだな~」と、女たらしのルパンを彷彿とさせる一言が。一瞬まさかお宝よりもゴージャスな“オーシャンズ8”のメンバー目当てなのか!?と頭をよぎるが、そこは流石の栗田。軽妙な語り口で僅か一分余りの映像の中、魅力たっぷりに『オーシャンズ8』と、『ルパン三世PART5』の見どころを紹介している。
世界規模のドでかいヤマに挑んでいるルパン三世とデビーには大きな共通点がある。大泥棒でチームのリーダー、そしてその“血統”だ。デビーの兄は伝説的な大泥棒のダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)。全世界的に大ヒットした『オーシャンズ11』、続く『~12』、『~13』と、過去犯罪ドリームチームのリーダーを務めた。そしてルパンもその字のごとく、フランスを代表する大怪盗アルセーヌ・ルパンの孫にあたる三代目。どちらも大泥棒の血が濃く流れているのだ。デビーを演じたサンドラは「彼女は司令塔で、皆をまとめるのか上手なの。そして彼女にとって大事なのは、盗むスリルとそのまま逃げ続けられるかどうか。だって大泥棒の一族に生まれ育ったんですもの。」と語り、やはり血には抗えないことを明かしている。更に“オーシャンズ8”たちは全世界が注目する大舞台で計画を実行し、対するルパンたちは全世界の監視下におかれるという、今だかつてない窮地に立たされる。それぞれの特技を持った個性あふれるチームメンバーの存在など多くの共通点がある二作品。こうしてみると、この二つのチームの出会いは決して偶然ではなく、何か運命めいたものを感じてしまう。栗田をして、“大したもんだ~”と言わしめた“オーシャンズ8”たち。この夏、ゴージャスな8人の美女たちが日本の夏を盗みにやってくる!!
映画『オーシャンズ8』8月10日公開
アニメ『ルパン三世PART5』放送&配信中

コメント

エンタメ動画アンテナ

エンタメ動画アンテナ