スピリッツ連載で人気を博した新井英樹による衝撃作が映画化/『愛しのアイリーン』予告編

moviecollectionjp
スポンサーリンク
スピリッツ連載で人気を博した新井英樹による衝撃作が映画化/『愛しのアイリーン』予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

「ワールド・イズ・マイン」や、ドラマ化された「宮本から君へ」の著者・新井英樹の傑作漫画が史上初めて映画化。監督は『愛しのアイリーン』を“最も影響を受けた漫画”と公言する吉田恵輔。
寒村の地。久方ぶりに岩男(いわお)が帰省したその日は、死んだことすら知らなかった父親の葬儀中だった。
しかも岩男はフィリピンで買って来た嫁、アイリーンを連れていた!42歳まで恋愛を知らずに生きてきた岩男に無邪気にまとわりつくアイリーン。騒つく参列者たちの背後から現れたのは、ライフルを構えた喪服姿の母親ツル。今、戦慄の来訪記が幕を開ける-。
 2018年9月14日公開

コメント

エンタメ動画アンテナ

エンタメ動画アンテナ