インドの山深い村々で古来より語り継がれてきた”知られざる歌”を巡る音楽ドキュメンタリー/映画『あまねき旋律(しらべ)』予告編

moviecollectionjp
スポンサーリンク
インドの山深い村々で古来より語り継がれてきた”知られざる歌”を巡る音楽ドキュメンタリー/映画『あまねき旋律(しらべ)』予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

インド東北部、ミャンマー国境付近に位置するナガランド州を舞台に、山深い村々で古来より語り継がれてきた”知られざる歌”を巡る音楽ドキュメンタリー。ナガランドに古くから伝わるこの音楽に魅了された共同監督のアヌシュカ・ミーナークシとイーシュワル・シュリクマールが、2011年より断続的にその地を訪れてそこに生きる人々の生活と山々に広がる棚田の雄大な風景や季節の移り変わりをカメラに収めた。

本予告編では、村人たちが棚田で行う農作業と歌う姿の一部を解禁。「私たちに怠けている時間はない」と復唱しながら急な棚田をの草を刈っている女性たち、猛々しい歌にあわせて泥水を耕す男性たち、「リ」と呼ばれるこの歌は一人が時に即興的に歌詞を紡ぎながら、それに集団が呼応して進行していく。体の動きにあわせるように歌われるその姿を見ると、彼らの労働と歌が切り離せない形で繋がっている様子が伝わってくる。

山形国際ドキュメンタリー映画祭・アジア千波万波部門 奨励賞/日本映画監督協会賞。

2018年10月6日(土)公開

コメント

エンタメ動画アンテナ

エンタメ動画アンテナ