ココリコ田中直樹が“うつ”から脱出した人々を明るくポップに描くハウツードラマ/ドラマ『うつヌケ』予告編

moviecollectionjp
スポンサーリンク
ココリコ田中直樹が“うつ”から脱出した人々を明るくポップに描くハウツードラマ/ドラマ『うつヌケ』予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

ココリコの田中直樹が主演をつとめるドラマ『うつヌケ』がオンライン動画配信サービスHuluにて全6話独占配信されることがわかり、予告編が解禁された。主題歌は、ぬいぐるみ姿でおなじみの女性シンガーソングライターのコレサワが担当する。

原作は、漫画家の田中圭一が自身の実体験をもとに、うつ病からの脱出に成功した人々を描いたコミック「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」。

俳優としても活躍するココリコの田中直樹が原作者でもある主人公・田中圭一役、うつとは無縁のアシスタント・カネコを大後寿々花が演じる。また各話ごとに、サラリーマン、専業主婦、フリーターなどさまざまなうつを抱える人たちが、“うつヌケ“成功体験をレポートするハウツードラマだ。

主題歌を担当するコレサワは、ドラマ全話の本編を観た上で、オリジナル楽曲「泣く門には福きたる」を書き下ろし。うつに悩む人々への応援歌にふさわしい、聴くと元気になれる、明るくPOPな曲調が印象的が出来上がった。

監督:畔柳恵輔
原作:田中圭一「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」(KADOKAWA刊)
出演:田中直樹、大後寿々花
 
『うつヌケ』は9月29日よりHuluにて毎週土曜日より独占配信(全6話)となる。

コメント