11年間育てた息子が、他人の子だったら―/映画『いつか家族に』予告編

moviecollectionjp
スポンサーリンク
11年間育てた息子が、他人の子だったら―/映画『いつか家族に』予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

朝鮮戦争後、激動の時代。『1987、ある闘いの真実』ハ・ジョンウ×『マンハント』ハ・ジウォン共演『いつか家族に』。

監督・主演は、『1987、ある闘いの真実』など、韓国映画界第一線で活躍するハ・ジョンウ。美しい妻オンナンには『マンハント』、「奇皇后」のハ・ジウォン。『お嬢さん』のあと、本国で『毒戦(原題)』『工作(原題)』など注目作への出演が続く名バイプレイヤーのチョ・ジヌン、活動を再開した人気女優「コーヒープリンス一号店」のユン・ウネなど、韓国人気俳優陣が集結した。

原作は中国の作家、余華の「血を売る男」(河出書房新社)。出版されるや中国で大ベストセラーとなった。日本をはじめ韓国、台湾、アメリカ、イギリス、ブラジル、ドイツ、イスラエルなど世界中で翻訳・出版されている。名優ハ・ジョンウによって、韓国に舞台を移しての映像化という点でも、大きな期待と注目を集めた作品だ。

今回解禁された<予告編>では、大工仕事の傍ら、血を売ることで家族を支える、ある一人の男の葛藤と、父としての成長、家族の繋がりが描かれる。
2018年12月22日公開

コメント

エンタメ動画アンテナ

エンタメ動画アンテナ