岡田将生×鉄拳 パラパラマンガと実写が融合 映画「家族のはなし」予告編が公開

maidigitv
スポンサーリンク
岡田将生×鉄拳 パラパラマンガと実写が融合 映画「家族のはなし」予告編が公開

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 お笑い芸人の鉄拳さんのパラパラマンガを基に俳優の岡田将生さん主演で実写化した映画「家族のはなし」(山本剛義監督、2018年11月23日公開)の予告編が10月9日、公開された。予告編では、原作のパラパラマンガと実写映像が融合したシーンのほか、岡田さん演じる拓也が仲間に当たり散らすシーンなどが収められている。拓也の地元の同級生・明日香役の成海璃子さんらも登場する。

 映画は、2013年に信濃毎日新聞との企画として発表されたパラパラマンガが原作。鉄拳がアートディレクターとして参加している。リンゴ農園を営む優しい両親がいる一人息子の拓也(岡田さん)は大学進学のために上京したものの、両親に内緒で大学をやめ、バンドでプロになるが挫折。3年ぶりに帰郷する。父の徹(時任三郎さん)にも拓也に言えない秘密があった……という内容。

 金子大地さん、佐藤寛太さん、お笑いコンビ「和牛」の水田信二さん、渡辺憲吉さん、財前直見さんらも出演している。

コメント

エンタメ動画アンテナ

エンタメ動画アンテナ