加藤雅也が跡継ぎ問題で葛藤する父親を好演/映画『二階堂家物語』予告編

moviecollectionjp
スポンサーリンク
加藤雅也が跡継ぎ問題で葛藤する父親を好演/映画『二階堂家物語』予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

3世代の家族の愛と葛藤を描いた人間ドラマがここに誕生!『二階堂家物語』。

本作は奈良県天理市を舞台に、跡継ぎ問題に悩む3世代の家族の愛と葛藤を描いた物語。

伝統と威厳を保ち名家の存続を守ろうとする主人公二階堂辰也を演じるのは、映画、ドラマ、舞台と国内外問わず活躍し、今年デビュー30周年を迎える、日本を代表する名優加藤雅也。自らの恋と跡継ぎ問題の間で想いが揺れる娘由子に『映画夜空はいつでも最高密度の青色だ』にて主演を務め、第60回ブルーリボン賞新人賞などを受賞、そして『きみの鳥はうたえる』でヒロイン佐知子を演じ、さらなる注目を浴びている若手女優石橋静河。由子へ密かに想いを寄せる幼馴染の多田洋輔を大河ドラマ「西郷どん」や「中学聖日記」に出演し、話題を呼んでいる町田啓太が務める。辰也の母で跡継ぎ問題に気を揉むハルを白川和子、洋輔の父源二郎を田中要次が脇を固める。そして辰也と互いに想いを寄せ合う、秘書沙羅を陽月華、辰也へ一方的に想いを寄せる美紀を舞台を中心に活躍する伊勢佳世が演じる。

監督は2015年カンヌ国際映画祭「ある視点」部門・期待すべき新人賞を受賞し、注目を浴びたイランの若手監督アイダ・パナハンデ。なら国際映画祭2016にて最優秀賞であるゴールデンSHIKA賞を受賞。本作はNARAtive映画製作プロジェクト初の外国人女性監督とのコラボレーションとなる。『二階堂家物語』はアイダ監督の長編第3作品目で、イラン国外で初めて撮影した作品となる。エグゼクティブ・プロデューサーを務めるのは映画作家・河瀨直美。

この度、跡継ぎ問題に直面し互いの想いが揺れる緊迫の予告編映像が到着。
2019年1月25日公開

コメント