戦時下、不発弾と共に「あれ」が母娘を脅かす。不条理ホラー/映画『アンダー・ザ・シャドウ』予告編

moviecollectionjp
スポンサーリンク
戦時下、不発弾と共に「あれ」が母娘を脅かす。不条理ホラー/映画『アンダー・ザ・シャドウ』予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

サンダンス映画祭騒然!アカデミー賞ほか世界中の映画祭を席捲した「ババドック~暗闇の魔物~」「リング」などと並び称される母と娘の不条理ホラーの最高傑作『アンダー・ザ・シャドウ』。

戦時中のイラク。爆撃は日常となり、防空壕に逃げ込む日々。そんな過酷な状況の中、不発弾と共にやってきた「それ」に脅かされる母娘。しかし、学生時代、左派運動に傾倒していた母には、逃げる場所もない…。様子がおかしくなる一方の娘を案じた母が起こした行動とは?

監督・脚本のババク・アンヴァリは、サンダンス映画祭にて日本のNHKを受賞。公開待機作として、メジャースタジオ×ダコタ・ジョンソン、ザジー・ビーツ主演作などがあり、ハリウッドが最も注目している監督となっている。
2019年1月11日公開

コメント

エンタメ動画アンテナ