脱走兵が拾った軍服で将校に。キーワードとなる軍服発見シーンが到着/映画『ちいさな独裁者』本編映像

moviecollectionjp
スポンサーリンク
脱走兵が拾った軍服で将校に。キーワードとなる軍服発見シーンが到着/映画『ちいさな独裁者』本編映像

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

実話を基に、偶然に軍服を拾った若き脱走兵が、ナチス将校の威光を手に暴走する姿を描いたサスペンス。

監督はハリウッド映画『RED/レッド』や『きみがぼくを見つけた日』などのヒット作で知られるロベルト・シュヴェンケ。 1945年4月、終戦まであと1カ月に迫った敗色濃厚なドイツでは兵士の軍規違反が相次いでいた。命からがら部隊を脱走したヘロルト(マックス・フーバッヒャー)は、打ち捨てられた車両の中で軍服を発見。それを身に纏って大尉に成りすました彼は、道中出会った兵士たちを次々と服従させていく。かくして“ヘロルト親衛隊”のリーダーとなった若き脱走兵は、傲慢な振る舞いをエスカレートさせ、ついには大量殺戮へと暴走し始めるが…。 2019年2月8日公開

コメント

エンタメ動画アンテナ